【最新版】アジアクラブ情報 2019

バンコクを中心に東南アジアのクラブや夜遊びなどの情報を紹介しています

【最新】トップDJも出演!ジャカルタのおすすめ巨大クラブ「Colosseum」インドネシア

【最新2018】世界のトップDJも出演!ジャカルタのおすすめ巨大クラブ「Colosseum」インドネシア

f:id:hajimeblog:20181201160052j:plain

イスラム教徒が人口の9割超を占めるインドネシア。特にバリ島などのリゾート地と比べ、首都ジャカルタに対してお酒や夜遊びが盛んなイメージを持つ方は少ないでしょう。しかしジャカルタ市内には、巨大かつお洒落なクラブが10軒近くも乱立しており、若者を中心に毎日盛り上がりを見せています。ジャカルタで最も大きいクラブ「Colosseum(コロッセウム)」は、東南アジアの大箱の中でもトップクラス。ハイソな客を中心に、熱い夜が繰り広げられています。

クラブ「Colosseum(コロッセウム)」のまとめ

営業時間

朝方までオープン

アクセス

ジャカルタ市内にあるショッピングモール「Pacific place(パシフィックプレイス)」からタクシーで約30分。週末や夕方の混雑が激しくなる時間帯はもう少しかかるかもしれません。ジャカルタの観光地、コタ地区に立地しており「1001ホテル」のエントランスが目印です。

f:id:hajimeblog:20181206154803j:plain

エントランス料金など

ジョニーウォーカープラチナラベル700ml、アイス、ミキサーなどを含め、約25,000円近くかかりました。テーブル予約をしている客が多く、事前に予約することをお勧めします。通常のドリンク付チケットでも入場できます。

ボトルを開けるなら予約がベター

ジャカルタのクラブでは、グループでテーブルやボックス席を予約して遊ぶのが一般的のため、当日入場でテーブルを確保できない可能性が高いです。

f:id:hajimeblog:20181207112953j:plain

ミュージックジャンル

EDMが中心

フロア構成

満員で1,000人は軽く収容できる程の巨大なメインフロアがあります。2~3Fはvip席。DJブースの前などにはダンサー用の広いステージもあり、またテーブル席が集まる1Fの中央にはダンス用の広いスペースが設けられています。

f:id:hajimeblog:20181203183601j:plain

ドレスコード

有り。パスポートチェックはありませんでした。

客層

20代半ば~30歳後半の現地人。ハイソな客が多い印象で、モデル並みのルックスやスタイルの女性も集まっています。男性一人に女性二人といったグループや、10人近くの女性が集まったグループなどがほとんどです。ナンパはしやすくありません。

f:id:hajimeblog:20181207112848j:plain

公式ホームページとSNSアカウント

colosseum.id

www.instagram.com

クラブ「Colosseum(コロッセウム)」のおすすめポイントなど

おすすめポイント

日本のクラブの一回り二回りもの大きさを誇り、ゴージャスなインテリアや迫力のあるサウンド、ダンサーステージは見もの。ダンスフロアも広々としており、心置きなく踊ることができます。タバコには比較的寛容な様子で、フロア内どこでも喫煙が可能。男女共に喫煙者が多い印象でした。世界のクラブランキングでは、100位以内にランクインしているようです。

f:id:hajimeblog:20181207112806j:plain

マイナスポイント

ボトル料金の高さです。イスラム教徒が多くを占めるインドネシアでは、アルコールの流通量が少なく、タイやフィリピン、台湾などアジアの国と比べ非常に割高となっています。またフロアがかなり広く、周囲の客との距離感が狭く、現地人と交流することは難しいです。ナンパはほとんどできませんでした。

クラブ「Colosseum(コロッセウム)」のイベント、プレイDJ

BASS JACKERS(ベースジャッカース) やMAURICE WEST(モーリスウエスト)、ZEDD(ゼッド)ら有名DJもプレイしています。


Dancing In The Dark @Colosseum Jakarta (Arcade - Dimitri Vegas & Like Mike W&W)


Colosseum Club Jakarta : Phase 2 Chandelier LED Lights & Laser.

ジャカルタのおすすめクラブについては以下のリンクも参考に

www.enjoy-clubbing.com

(情報は2018年9月時点)