【最新版】アジアクラブ情報 2019

バンコクを中心に東南アジアのクラブや夜遊びなどの情報を紹介しています

【最新】ジャカルタのおすすめクラブ「BLOWFISH」モダンなインテリアが特徴的!2018

【最新】ジャカルタのおすすめクラブ「BLOWFISH(ブロウフィッシュ)」モダンなインテリアが特徴的!2018

f:id:hajimeblog:20190218231010p:plain

 東南アジアの中でも、とりわけモダンなインテリアが特徴的な首都ジャカルタのナイトクラブ。学生から社会人まで客の幅が広いバンコクと比べ、ジャカルタはリッチな層がひときわ目立ちます。クラブ「BLOWFISH(ブロウフィッシュ)」でも、やはり事前に席を予約して遊ぶ富裕層がほとんどで、内装だけでなく客も非常にゴージャスです。ジャカルタのクラブの中では珍しい2フロアの構成です。

クラブ「BLOWFISH(ブロウフィッシュ)」のまとめ

営業時間

午後9時~午前4時(月・火・水・日は定休日)

アクセス

ショッピングモール「Pacific place(パシフィックプレイス)」からタクシーで約10~15分。クラブ「Dragonfly(ドラゴンフライ)」の近くに立地しており、同クラブから徒歩約12分。

www.google.co.jp

エントランス料金など

入場料は約1000円(ドリンク無し)。アプリを見せると、午前12時まで入場無料で入れる。ボトル料金は不明。※ボックスはほぼ全て予約済み。午後11時台では、全く人がいませんでした。

ミュージックジャンル

EDMが中心

f:id:hajimeblog:20190218231008p:plain

フロア構成

メインとサブの2フロア。ダンス用スペースも広くとられている。クラブ「Colosseum(コロッセウム)」などと比べると、小粒な箱の印象。

ドレスコード

有り。パスポートチェックは有りませんでした

客層

20代前半から30代半ば。インドネシアの富裕層で占められている印象です。

f:id:hajimeblog:20190218231555p:plain

公式ホームページとSNSアカウント

www.ismaya.com

www.instagram.com

www.facebook.com

クラブ「BLOWFISH(ブロウフィッシュ)」のおすすめポイントなど

おすすめポイント

内装はインスタ映え間違いなしのゴージャスさで、入場するだけでも十分にその世界観を堪能できます。ダンス用スペースも広くとられており、ガンガン踊りたい人にはもってこいのクラブです。

f:id:hajimeblog:20190218230954p:plain

マイナスポイント

 盛り上がる時間が遅い。ボックス席で遊ぶ4~5人のハイソなグループがほとんどなので、ナンパ目当てには向きません。

ゲストDJにR3hab(リハブ)やAfrojack(アフロジャック)ら

他のジャカルタ人気クラブにも負けじと、人気DJを呼んでいるようです

www.youtube.com

www.youtube.com

ジャカルタのおすすめクラブについては、以下のリンクも参考に

www.enjoy-clubbing.com

(情報は2018年9月時点。写真は全て公式Facebookアカウントから)