【最新版】アジアクラブ情報 2019

アジアのおすすめスポットや旅のハウツーを紹介しています

【ソウル】クラブランク世界7位「OCTAGON(オクタゴン)」を最新レビュー!韓国・江南エリア

【ソウル】クラブランキング世界7位「OCTAGON(オクタゴン)」を最新レビュー!韓国・江南エリア

f:id:hajimeblog:20190508000911j:plain

世界のCLUBランキング第7位を誇る、ソウル・江南のクラブ「OCTAGON(オクタゴン)」。広いフロアや質の高いDJのプレイ、また良質な音響設備など、クラブにとって必要な要素が全て詰まっています。日本のクラブにしか行ったことが無い人にとっては、カルチャーショックを受けること間違い無し!ソウルに来たからには、是非とも訪れることをおすすめします。

営業時間

午後11時~午前8時(木・金・土・日曜日)。

月~水曜日は定休日です。

f:id:hajimeblog:20190505174505j:plain

アクセス

江南(カンナム)駅や新論峴(シンノンヒョン)駅からタクシーで約15~20分。

運賃は500円前後です。ホテル「Hilltop」の地下に立地しています。

www.google.co.jp

エントランス料金等

入場料金は男女共に30,000韓国ウォン(約2,800円)。

f:id:hajimeblog:20190507235257j:plain
入場料を支払うと、フリードリンクとテキーラショット(×2)のチケットがもらえます。フリードリンクは下記のメニューから。※正し、選べるのは15,000ウォン(約1,400円)以下のみです。

f:id:hajimeblog:20190507232344j:plain
f:id:hajimeblog:20190507232531j:plain

f:id:hajimeblog:20190507232438j:plain

ミュージック

EDM(BASSミュージック)が中心で、歌モノはほとんど流れていません。サブフロアはHIPHOP系の音源が終始流れています。音量はかなりの爆音。

日本のクラブと違い、数年前に流行った曲はかかりません。DJのレベルも高く、ゲストに全く引けをとりません。

www.youtube.com

フロア構成

吹き抜けのメインフロアに加え、HIPHOPが中心に流れるサブフロア、そしてボックス席が集まるフロアも設けられています。延べ床面積はかなりの広さを誇り、軽く見積もっても1000人は軽く収容できるキャパがあります。ボックス席も相当な数が容易されています。

f:id:hajimeblog:20190508000024j:plain

メインフロア
f:id:hajimeblog:20190508002040j:plain
f:id:hajimeblog:20190508002928j:plain
左:サブフロア 右:ボックス席が集まるフロア
韓国人は「ペーパーナプキン投げ」で盛り上がる!?

ボックス席の至る所で、ペーパーナプキンを大量に投げる韓国人の姿が目立ちます。床には山のようにペーパーが散らばっていました。

f:id:hajimeblog:20190508210127j:plain

ドレスコード

有り。Tシャツを着ていても大丈夫な雰囲気ですが、あまりみすぼらしい恰好をしているとエントランスではじかれる事もあるようです。女性は、ボディコンの様なセクシーな服装をした方がほとんどです。

客層

20代半ばから30代半ばの現地人がほとんどです。男女比は50:50。白人男性や女性もちらほら見かけます。日本人の女性も少なからず来ているようです。ソウルにあるクラブの中で、最もイケてる層が集まっている印象でした。

youtu.be

ナンパはしやすい?

フロア内は爆音のため、コミュニケーションを取るのが難しいです。声を掛けるなら、やはりドリンクカウンターやロッカールーム周辺がベターです。ルックスの良い女性2組もそこそこ入っているので、頑張ってみてはいかがでしょうか?

 ※韓国では以下のSIMカードが便利です。煩わしい設定も必要もほとんどなく、カード挿入後、すぐに利用できました。連絡先を交換するためにも、必須のアイテムですね。

f:id:hajimeblog:20190507232509j:plain

女性は痴漢に注意

韓国人は基本的に後ろから近付いて声を掛けるタイプのナンパが多いようです。日本人のように無理やり絡むナンパは少ないものの、一定の注意は必要です。

世界のクラブランキング「7位」にランクイン

英国のDJ MAGが毎年開催する、クラブの世界番付「DJ MAG Top 100 club」。「OCTAGON(オクタゴン)」は前年度第5位にランクインし、2年連続でトップ10入りを果たしました。今年度は第7位で、韓国で最も熱いナイトクラブの一つとして、ダンスフロアを毎晩熱狂させています。

djmag.jp

日本の六本木に姉妹店「SEL OCTAGON TOKYO」がオープン

規模は韓国の「OCTAGON(オクタゴン)」にかなり劣りますが、東京・六本木に今年2月、「SEL OCTAGON TOKYO」として姉妹店もオープンしました。

※「SEL OCTAGON TOKYO」については、こちらの記事を参考に。

www.enjoy-clubbing.com

f:id:hajimeblog:20190508220647j:plain

f:id:hajimeblog:20190508220628j:plain

「OCTAGON(オクタゴン)」のおすすめポイントなど

おすすめポイント

さすが世界7位のクラブというだけあり、箱の大きさ、DJの質、立地、全てがパーフェクト。本当のクラブ好きにとっては、間違いなく楽しめることでしょう。

料金は日本とそこまで変わりませんが、ドリンクがしっかりと付いてくるのでお得感もあります。

f:id:hajimeblog:20190508000048j:plain

マイナスポイント

特に無し。強いて挙げるなら、曲のテンポのバリエーションが少し少ないといった所でしょうか。クラブ自体が好きでない人にとっては、物足りないかもしれません。

店舗詳細

住所:Club Octagon, B1/B2 NewHilltopHotel, 645, Nonhyeon-ro, Gangnam-gu, Seoul, Korea

電話:+82 (2) 516 8847 | +82 10 9031 0808

E-Mail: info@octagonseoul.com

HP:https://www.octagonseoul.com/

Facebook:https://www.facebook.com/cluboctagon/

Instagram:https://www.instagram.com/octagonseoul/?hl=ja

※江南のおすすめクラブについては以下の記事も参考に。

www.enjoy-clubbing.com

 (情報は2019年4月末時点)