【最新版】アジアクラブ情報 2019

アジアのおすすめスポットや旅のハウツーを紹介しています

【韓国の珍料理】生タコの踊り食い「サンナクチ」を食す!

【韓国の珍料理】生タコの踊り食い「サンナクチ」を食す!

f:id:hajimeblog:20190530222154p:plain

サンナクチ

どんな国でも必ず存在するご当地の珍料理。今回は生きたタコをブツ切りにし、生のまま食べる韓国の「サンナクチ」をご紹介します。サムギョプサルやプルコギなど、代表的な韓国料理店を巡るのも楽しいですが、ネタ作りに一度トライしてみるのはいかがでしょうか。

 サンナクチとは?

「サンナクチ」とは、生きた新鮮なタコの足をブツ切りにして、塩やごま油、コチュジャン、酢などで軽く味を付けしただけの簡素な料理です。美容や滋養強壮にも効くそうで、至るところで食されているようです。

韓国語で、「サン」は「生きた」の意味を、「ナクチ」は「テナガダコ」の意味を表し、合わせて「サンナクチ」と発音します。また「サンナクチフェ」や「サンナッチ」などとも呼ばれています。

www.youtube.com

気になるサンナクチのお味は?

コリコリとした食感で、味はさっぱりとした印象。ごま油の風味がタコの生臭さを消しているので、思った以上に食べやすいです。タコの味を楽しむというよりかは、食感を楽しむ料理と感じます。

サンナクチの食べ方は?

メインディッシュではなく、酒の肴として食べられることが多いようです。踊るタコの吸盤が口の中にくっつく前に、よく噛んで飲み込みましょう。

サンナクチが食べられる店

江南エリアの新論峴(シンノンヒョン)駅から歩いて5分前後の距離にある居酒屋?で食べることができました。店名は「오감만족안주상회(オガンマンジョッアンジュサン)」。日本語で、「五感満足おつまみ商会」?的な意味合いだそうです。

サンナクチの値段は少々高く、1900韓国ウォン(約1,750円)です。

アクセス

www.google.co.jp

f:id:hajimeblog:20190601002738p:plain

キムチチャーハン サニーサイドアップ付き

サンナクチの他にも、いろいろメニューはあります。中でも、キムチチャーハンwithサニーサイドアップ付きが安くてオススメ。是非ご賞味あれ。

※店内に日本語表記や写真付きのメニューはないですが、お店のおじさんは少し日本語ができるので「サンナクチ」以外の注文も問題なくできました。

新大久保の韓国料理店にも?

新大久保にある一部の韓国料理店でもサンナクチを食べることができます。値段は少し高いですが、衛生面もしっかり管理されているため、安心して食すことができるでしょう。テレビ番組でも、何度も紹介されているようです。

f:id:hajimeblog:20190601005513j:plain

サンナクチを食べる際の注意点

加熱処理をしない料理のため、その点は覚悟して食べましょう。また、ネットで見た情報によると、吸盤が喉や食道にくっついて窒息寸前に至った例もあるとのことなので、口の中でよく噛んで飲み込むのがベターです。

※韓国では、以下のSIMカードが便利。煩わしい設定も必要もほとんどなく、カード挿入後、すぐに利用できました。

(情報は2019年5月時点)