【最新版】アジアクラブ情報 2019

アジアのおすすめスポットや旅のハウツーを紹介しています

【台湾】学生でいつも賑わい!台北のクラブ「BABE18」飲み放題でリーズナブル

【台湾】大学生でいつも賑わい!台北のクラブ「BABE18」ドリンク飲み放題でリーズナブル

f:id:hajimeblog:20190318232915p:plain

出展:Facebook公式アカウントより

営業時間

水~日は午後10時~午前4時。月・火は定休日。

※週末はエントランスの前に行列ができます。早い目に行くことをオススメします。

アクセス

MRT板南(ばんなん)線の市政府(しせいふ)駅から徒歩約10分。淡水信義(たんすいしんぎ)線の台北101/世貿駅から徒歩約7分。クラブが入る複合施設「ATT 4 FUN」の1Fに入口があります。

エントランス料金など

料金は毎曜日異なります。水曜日は男女ペアの来店で女性が入場無料。

水:男性は550台湾ドル(約2,000円)。女性は100台湾ドル(約360円)。※24時以降は300台湾ドル(約1,090円)

木:男性は550台湾ドル(約2,000円)。女性は100台湾ドル(約360円)。※24時以降は200台湾ドル(約720円)

金・土:男性は700台湾ドル(約2,500円)。女性は400台湾ドル(約1,500円)。

日:男性は550台湾ドル(約1,800円)。女性は午後11時30分まで無料。※午後11時30分以降は250台湾ドル(約900円)

※ドリンクはクラブ「WAVE(ウェーブ)」と同様、飲み放題です。

f:id:hajimeblog:20190318233041p:plain

出展:Facebook公式アカウントより

ミュージックジャンル

TOP40やEDM、HIPHOPなどオールジャンル。現地台湾人のDJが毎日回しているようです。有名DJはあまり呼んでいない様子です。

フロア構成

台北のクラブの中でもこじんまりとした印象。DJブース前にダンス用スペースがあり、壁沿いはボックス席になっています。

f:id:hajimeblog:20190318232947p:plain

出展:Facebook公式アカウントより

ドレスコード

男性は短パン、サンダル不可。

※エントランスでパスポートチェックがあるため、原本が必ず必要です。

客層

20代前半~半ばの現地台湾人がほとんどです。クラブ「WAVE(ウェーブ)」と同じく、年齢層が低く、台湾の大学生が多く遊びにきている印象です。可愛い子もまあまあいます。

f:id:hajimeblog:20190318233011p:plain

出展:Facebook公式アカウントより

クラブ「BABE18」おすすめポイントなど

おすすめポイント

料金が安いにもかかわらず飲み放題のため、かなりリーズナブル。ダンサーが注いでくれるドリンクのラッパ飲みなどがあり、エンタメ色が強い。

f:id:hajimeblog:20190318233416j:plain

マイナスポイント

ノリが基本的に若いため、クラブ「OMNI(オムニ)」や「Elektro(エレクトロ)」の様に、スタイリッシュな雰囲気はありません。箱自体も少し年季が入っている印象です。

店舗詳細

住所:110 台北市信義區松壽路18號B1

Facebook:https://www.facebook.com/babe18.taipei.fans/?ref=br_tf&epa=SEARCH_BOX

Instagram:https://www.instagram.com/babe18taipei/?hl=ja

※台北のおすすめクラブについては、以下の記事も参考に。

www.enjoy-clubbing.com

(情報は2018年12月時点)